Photo千思万考

今年も行きました~ぁ

  旧古河庭園といえば
    「和洋折り混ざった庭園邸宅」と言った印象ですね。。。

  元々は 陸奥宗光という方の お屋敷。。。
  桂小五郎、伊藤博文、坂本龍馬等と信仰の厚かった陸奥宗光さん。。。

  現存の建物は当時のものではないそうなので、当時を感じることは出来ませんが・・・

d0282718_13411514.jpg
















(2)
  陸奥宗光の次男が 古河家に養子に出た時に
         この邸宅は古河家のものとなり

   その後 三代目 古河虎之助さんが
        現在の建物を建てられたそうです。。。

  
d0282718_13411826.jpg
   さすが財閥!! 様式の建物、庭園には立派な イギリス人設計家を
      投入されています。。。














(3)
   初めてここを訪れたのは
    2012年10月末

   秋バラも終わろうかという時期に・・・
    写真サークルの撮影会で 訪れました。。。


d0282718_13412651.jpg
    当時から 花撮りに興味なく・・・
      建物や 日本庭園ばかりを 撮っていたような
         気がします(笑)
 















(4)
  バラの種類は 世界中で20000種類以上とか・・・

    太古の時代から 改良が繰り返されてきた
      人類憩いの植物 かも知れませんね・・・



d0282718_13413733.jpg










(5)
  バラです!! とバラ園に 咲き誇る薔薇たちも 綺麗ですが
    西洋庭園の一部を 生きながら飾る バラも好きですねぇ~
  
d0282718_13414585.jpg










(6)
  世の中、アップに耐えられる バラばかりでもなく・・・
    敷地境界の フェンスに絡みつくように咲く
      つるバラも 綺麗ですね・・・
  
d0282718_13415031.jpg










(7)
  つるバラは どうしてもフェンスや 塀や建物がないと・・・

   昔、実家の入り口には 木製の白いアーケードがあって、
        そこには ピンクのバラがたくさん咲きました。。。

d0282718_13420177.jpg










(8)
  やはり、花は生活の中にあってこそ
     生きてくるものなのでしょうか???
  
d0282718_13420844.jpg
   。。。そんな中で こう言う 一匹狼みたいな

     はぐれものも 好きですねぇ~









(9)
  南の面に沿って
    降りて行くと・・・
d0282718_13421576.jpg
   日本庭園の 池の片隅には
     花菖蒲が 咲いていましたよ~^^













(10)
  やはり 日本庭園には 和服の女性が似合います・・・
d0282718_13422236.jpg










(11)
  日本庭園は 京都の著名な庭師 「植治」こと
     小川治兵衛さんの手に よるものだそうです・・・
d0282718_13422890.jpg











(12)
  花菖蒲も 満開でした。。。
d0282718_13423386.jpg
    花菖蒲も 日本では古くから 改良がなされていて
      まるで 日本版のバラ改良のようですね。。。










(13)
  バラに合うのは 清楚な白のドレス・・・?

d0282718_13423880.jpg











(14)
  明るくて 静かな感じのバラも素敵ですが

    濃厚な色作りのバラも 捨てがたいですよね。。。

d0282718_13424982.jpg













(15)
  今年も 旧古河庭園を 眺めることが出来ました。。。

    個人的には 思い入れのある庭園ですが、最近は外出のついでに
      寄ってみたりと・・・もう少し時間を掛けて のんびりしたいものです
d0282718_13425587.jpg









(16)
  今日の 後ろ姿は
   こ  ち  ら  ・・・
d0282718_13430263.jpg
   西洋庭園から 日本庭園に 向かう
           後ろ姿美人さん です




   京成バラ園と 続けて バラ情報になってしまいました m_ _m
   薔薇 バラに お付き合いいただき ありがとうございました。


   来週、6月14日から 銀座8丁目 「Cafe & Art Space リバース」で
     ボケフォトファン第6回お写ん歩懇親作品展 を開催します。。。
     14:00~23:00 です

   前回の京成バラ園お写ん歩に 参加されたメンバーの作品展です
   お時間、都合付きましたら 覗きに来てくださいませ。。。



   by Piyopapa

   











[PR]

by piyopapa0711 | 2016-06-06 14:57 | 気まぐれ日記 | Comments(18)
Commented by tatuotoko0406 at 2016-06-06 18:58
こんにちは。
この庭園の写真で、今まで見た中で一番良いかもしれない。
どう撮っても洋館と合わせて綺麗に撮れそうなんですけど、なかなかどうして^^;
最近は足が遠のいてましたが、お見事です♪
Commented by lucentxy at 2016-06-06 20:05
こんばんは
旧古河庭園、前に一度バラがいいということで
撮影に行ったのですが、ちょっとタイミングが
よくなかったようでイマイチ、館内の撮影も出来ない
ということで、それっきり...
こうして見せると、洋館とのコラボや庭園としての
趣などいいところもいっぱいで、日本庭園もあると
魅力いっぱいですね~
10枚目の和服女性ボケ、いい感じです!
13枚目、これは最高にバラに似合う女性じゃなですか~
白のドレスにロングヘアー!
手に持っているのはコンビニ袋じゃないと信じたい~
って人の入った写真ばかりに目が行ってしまいました
Commented by piyopapa0711 at 2016-06-06 22:27
<オレさん>

メッチャ褒めていただきありがとうございます(^^;;
仕事の合間に、ちょっと寄ってみました。。。落ち着いた感じのこの庭園は
かなりお気に入りなんですよ。。。

腕の具合も だいぶ回復されてきてそろそろ100%出力出そうですよね~
休日のチョットした時間に、是非、旧古河庭園。。。お出かけください。。。

ありがとうございます
Commented by piyopapa0711 at 2016-06-06 22:32
< lucentxyさん>

薔薇・・・に限らず、植物相手に写真撮るのは、やはりタイミングってありますよね
時期が早いとか、遅いとか・・・最近やっとそう言う話にもついて行けそうです(笑)

今回は、京成バラ園で花ばかりでしたので、建物や庭を中心にして見ました。。。
和服ぼけは、いろいろ絞りを変えて間がなかったので、エイヤーで決め撮りしました
ありがとうございます

13枚目はお気に入りです(笑) 袋は間違いなく スーパーの袋でした(笑)
最近、後ろ姿で語っている方に出来あわさないので・・・難しくなってきました(^^;;

Commented by asahinahikari at 2016-06-06 22:35
こんばんは
洋館とバラは流石にマッチして絵になりますね
どのお写真も素敵です〜
パラソルをさした人までもボケの対象に〜日差しの強い事が伺えます〜今日の印象に残った一枚は5枚目の赤いバラ〜
構図の勉強になりました〜この頃デジイチを持ち出して練習しています〜
Commented by piyopapa0711 at 2016-06-07 09:11
<光さん>
おはようございます♪

確かに洋館とバラは良く合いますね。。。藁葺き屋根のお家には、この時期「花菖蒲」でしょうね(笑)

この時、既にバラは満開を過ぎていましたので、花のアップより全体のイメージで撮って来た

感じです。。。5枚目、気に入っていただけて良かったです。^^
デジイチを持ち出して、色々トライされているんですね。。。お写真は意見するのを楽しみにしています

もちろん、2日に一度は家庭菜園を覗いていますけど・・・^^
Commented by 梅サクラ at 2016-06-07 18:54 x
こんにちは♪
あらぁ~、旧古河庭園に行かれたのですね。
洋館とバラはとても似合いますよね。
私も行こうかしら?と思ったけど、時期的に諦めたのです。
お写真を拝見しながら、あそこだわぁ~と色々と思い出しながら、楽しかったです♪

(3)はあそこですね。ピンクのバラがとても綺麗でした。
私も撮りましたので、覚えています。笑)

それぞれ、ボケ感が素敵に効いていますよね。私には撮れないで~~す(^^;

ここは日本庭園も素晴らしいですね。
(11)曲線を描く木を手前の大きく入れて、石灯籠、考えられて撮られていますね。
なかなか絵になり難い所だと思いますので・・・。
(10)うっすらと見える和服の女性、素敵です。日傘が更に良いですね。
(13)白いドレスに手前のピンクのバラ、下を向いて、長い髪、最初、モデルさんかと思いました。
(14)深い色合いのバラ、更に気品を感じました。
来年は、私もやはり行こうかしら?
Commented by iris304 at 2016-06-07 20:44
こんばんは^^

バラと洋館、必ず話題になる旧古河庭園ですね。

ご幼少の折に馴染んだアーケードのつるバラ 今も心の中に咲いているのですね。
きっと愛らしい品種だったのでしょうね。
今年も千葉の会社の品種が 品評会で入賞したそうですが
日本のバラも認められてきていますよね。

6番目、7番目のフェンスのバラ 
こういう一重の素朴なバラも好きだなあって思います。
ハマナスのような原種のバラも味があって好きです。

花菖蒲も色々品種改良されて こんな華やかなものもあるのですね。
綺麗ですね。
初めて見ました。

これから 紫陽花の見頃ですね〜
花シリーズ
どんな紫陽花を見せて頂けるのか楽しみしています。
Commented by hidamaribenchi-me at 2016-06-07 22:18
piyopapaさん 

こんばんは^^
薔薇…といえばですねぇ・・私、加藤登紀子さんの「百万本のバラ」を想い出します。
~~♪百万本のバラの花をあなたにあなたにあげる♪~~
この歌、何歳の時に聴いたのか記憶にないいんだけど・・
旧古河庭園のお写真を見ながらリフレイン♪~

写真では何度も見たことがあるのだけど実は一度も行ったことがなくて、
丁寧な解説でこんなに由緒ある建物とは知りませんでした。
薔薇が似合うように作られたかのようなお屋敷ですねー
お花撮影に興味がない私、きっと2010年の撮影時と同じような気持ちで、
建物ばかりに興味を奪われてしまいそうですが・・・
薔薇を撮らなきゃどうする!と言われれば、俄然頑張って撮ってみようと云う気も。笑

どの写真も大人の雰囲気ですが・・・特に、
(5)(6)(7)(8)(9)
花撮影は日の丸になることが多いけど、余白のある構図、素敵です。
美しい姿の方々、モデルさんですか。
ポーズも綺麗で一般の女性でしたら凄いですね^^
Commented by piyopapa0711 at 2016-06-09 11:46
<梅サクラ様>
こんにちは♪ 薔薇の季節は計画的且つ効率的に被
写体を求めていかないと、撮りたいものが手に入りませんね
花の開花状況は勿論、お天気、太陽の位置など簡単
には行きませんね

ここはバラの季節には、春又は秋に必ず訪れますよ
洋館の姿も気の入っていますが、バラと洋館を入れたアングルは毎年撮れることを感謝しつつシャッターを押しています

季節になりましたらお出かけください
Commented by li_se at 2016-06-09 21:51
こんばんは
京成バラ園のバラはそれはもちろん素晴らしいですが
自然風景や建物がある中に咲く花も魅力的です。
ここはずいぶん前に行ったきりですがやはり美しい建物ですね。
手入れの行き届いた庭園はやはり心地良いです。
12のような花菖蒲、見たことが無いです。洋風な感じで珍しいですね。

白い服に長い髪の女性、絵になりますね。赤いバラを入れたラストが素敵です^^
Commented by shingomama at 2016-06-09 23:50 x
こんばんは☆彡
(5)とても素敵で~す。
(11)やはり日本庭園落ち着きますね。

いよいよ梅雨に入り、薔薇から紫陽花の季節ですね。
季節の巡るのが早くて、めまいがしそうです。
Commented by piyopapa0711 at 2016-06-10 13:45
<iris様>
こんにちは♪ 返コメ遅くなりましてご免なさい。。。
我が家にあった薔薇のアーケードは木製で、白ペンキを時々塗って補修するのですが
薔薇の葉っぱにペンキを付けては、叱られていました(笑)
千葉の会社!! 薔薇改良に力が入っていますね。。。昔、写友さんから「京成バラ園は
薔薇好きの聖地」と教えてもらいましたが、旧古河邸は通勤経路にあって、私にとっては
薔薇のシーズンは「旧古河邸」と思っています。
薔薇の開花時期がすこしずれていたのでしょうか?フェンスに植えられた薔薇はちょうど
咲き頃だった様です。。。
紫陽花!! 第一弾撮ってきました~ 週末に頑張ってアップしたいのですが、順番的には
横浜山手の西洋館でやっている「花と器のフェスティバル」を先にしないと・・・
ありがとうございます

Commented by piyopapa0711 at 2016-06-10 14:35
<つっちさん>
こんにちは♪
返事遅くなって、ご免なさい。。。
加藤登紀子さんが歌ったロシア民謡「百万本のバラ」!! 好きです。。。グルジアの画家
ピロスマニがモデルとなっているんですよね。
フランス人女優に恋した貧乏画家ピロスマニは、全財産をはたいて購入したバラで、彼女の
泊まるホテル前の広場を花びらで埋め尽くした。これを枯葉「花の海」と呼んだそうな。。。
二人は一度両想いになったらしいのですが、マルガリータがピロスマニの将来性に不安を
感じ、ピロスマニの恋が終わってしまったんですね。ぎゃぁ~悲恋の歌なんですよね
しっかし、全財産をはたいてバラを買って広場を埋め尽くす!! 芸術家は違うんですね
「女優マルガリータ」って言うかれの絵を見たこと無いんです(^^;;

(5)(6)(7)(8)(9)気に入っていただけて良かったです^^ 素敵なお嬢さん
2人はたまたまバラを見に来られていた方です。。。

Commented by piyopapa0711 at 2016-06-10 15:10
<li_se様>
庭園を擁した洋館ってお洒落ですよね。。。何度訪れても毎回違った印象を持ちます
庭園をゆっくり歩きならが、バラが咲いていたら最高でしょうね。。。もちろん
誰も居ない庭園を・・・
バラを前ボケに洋館を眺めると、いったいあの中でどんな人がどんな会話があったのか
と、雲の上の人達の会話を想像してしまします。
古河財閥と言えば足尾銅山!! 足尾銅山の対策案なども話が出たんでしょうか???

12の花菖蒲は、バラの庭園から下に降りた 日本庭園の池の淵に咲いていました。。。
一輪だけ、すっと伸びた姿に惹かれちゃったんです。。。
ラスト!! 結構お気に入りなんです。。。ありがとうございました
Commented by piyopapa0711 at 2016-06-10 15:17
<Shingomama様>
(5)気に入っていただけて良かったです。なんとなくバラのあるお庭の雰囲気が伝われば^^
(11)の日本庭園もかなり広くて素敵なところですよ。是非、お出かけしてみてください
Facebookはどこもバラから紫陽花の写真に変わってきました。どれも同じ様な写真ばかり
で、「・・・の紫陽花」って書かないと何処の紫陽花だか判りません。要は何処で撮っても
変わらないという頃ですね(笑)
旧古河庭園のバラは概ね洋館を後ろに入れられるので有難いです(笑)
いつもありがとうございます。

Commented by rimamasa5 at 2016-06-10 18:52
piyopapaさんこんばんは
旧古河庭園は結構近いのですが一度も行った事がありません^^;
理由は簡単なんですが近くにパーキングが少ないからです。
色々なブログで皆さん結構行かれているので私もと思うのですが・・・
バラの時は人が多いんですよね~
最後の後ろ姿、グゥです^^/ 今度行ってみよっと!
Commented by piyopapa0711 at 2016-06-14 10:04
<rimamasaさん>

おはようございます
そうですね~ rimamasaさんのお出かけは車主体ですもんね。。。確かにTimesも無いなぁ
バラの時は、人でも凄いですが、その他は静かな佇まいで ほんとゆっくりできますよ
六義園とは共通チケットもあるので、次回六義園にお出かけの説は、チョット運動に
あるいて、旧古河庭園を訪れるのも良いかも知れません。。。
(これからは暑くなるから・・秋にでも)

最後の後ろ姿、ありがとうございます
<< また君に恋してる・・・ 薔薇の聖地・・・ >>