Photo千思万考

夜の 入谷朝顔市 2016

寄り道シリーズも最近少なくなりがち・・・

 久しぶりに 会社帰りの寄り道を してきましたよ 「入谷朝顔市」


  そう言えば 2013年の朝顔市から行き始めましたが
          朝顔は1個も買ってません

   持って帰ってくるのが面倒だし・・・水をあげるのも・・・だし。。。
d0282718_23090217.jpg





















(2)
  朝顔市は、毎年曜日に関係なく、
    7月6日から7月8日の3日間なんですね。

  入谷の朝顔市は、七夕の7月7日を挟んだ3日間に
    固定されているので覚えちゃいました

d0282718_23090652.jpg











(3)
  中国漢方の世界では
    朝顔の種は 「下剤の生薬」 として
      昔から珍重されていたそうです

d0282718_23090908.jpg









(4)
  朝顔の種を プレゼントされた人は、
       牛を引いてお礼に来たとか。。。

d0282718_23091337.jpg










(5)
 で、中国では 朝顔の種の ことを 「牽牛子(けんごし)」

    日本には平安時代ごろに生薬として伝わったそうです。


d0282718_23091628.jpg

   昔の中国人には、よほど大変な便秘の人が居たんですかね???












(6)
  牽牛(けんぎゅう)は、彦星&織り姫の七夕伝説の彦星のこと

  









(7)
  朝顔の種は どういう訳か「けんぎゅうし」とは呼ばないみたいですね
d0282718_23092995.jpg







(8)
  日本では「彦星」
    中国では「牽牛」と呼ばれる、牛飼いの青年ですね。

d0282718_23093163.jpg
       (営業中のお3方・・・太鼓、鐘、Sax)










(9)
  ちなみに織姫のことは、中国では織女と呼ぶそうですわ
d0282718_23095386.jpg









(10)
  朝顔は ちょうど七夕の頃に咲く花。

d0282718_23093907.jpg











(11)
  加えて 朝顔の花は 別名「牽牛花:けんぎゅうか」と 言うので

   入谷の朝顔市は、毎年七夕の前後3日間に開催されるようになった
     そうです。

d0282718_23094847.jpg














(12)
  会社帰りの 寄り道では 朝顔は お休み中!!
    咲いていたのは 「夕顔」 だけ (笑)

d0282718_23093587.jpg

















(13)
  因みに、朝顔の種は「即効性の下剤」とのこと

       取扱注意ですね。。。^^

d0282718_23094437.jpg









(14)
  今日の 後ろ姿は
   こ  ち  ら・・・

d0282718_23141995.jpg

   皆さん 朝顔やお花の 髪留めなのに
     お一人 海星(ヒトデ) の 髪飾りに
        ぐ~と 引き寄せられました (笑)





   朝顔市は 朝5:00からやっているそうです
     植木屋のおじさんに「朝顔は 朝だよ~」 って
   
   声掛けられちゃいました(わかっとるわい)










   by piyopapa

 












[PR]

by piyopapa0711 | 2016-07-08 12:00 | 寄り道
<< 馬を愛でる会 2016-2 New Face Petzva... >>