Photo千思万考

Photo Technique No,001 流し撮り

今年の初めに川崎競馬場、秋に大井競馬場に出向きましたが、競走馬の爽快な走りと綺麗なお尻に見とれているうち、写真を撮ることを忘れ・・・。

いやいや、画面にそれらしく納めるのは難しいことを実感しました。今日は、JR宇都宮線沿線に出かけ、鉄道写真マニアの皆さんと並んで、競走馬の流し撮りの為の列車流し撮りにチャレンジしてきました。


下り通勤列車の通過する位置を、ガードレールの写り込みを確認して、この位置で最終描画する!
と言う位置を決めました。

一枚目の写真から、フォーカスを列車運転席に合わせ始めました。最終描画位置へ向かって
自分の体が正対するように、上半身を左45度にねじって・・・。


d0282718_16531582.jpg





撮影条件は
NIKON-D4 + VR24-120mm F/4G  FXモード
34mm、ISO=100 1/30sec f/22  AF-C×3d
です。

連射開始!!

列車の移動速度は、カメラに近づけば早く感じるので、そんな気持ちでピントが運転席から
離れないように!細心の注意を(したつもり)


d0282718_16533620.jpg



いざ、シャッターの連射音を聞くと・・・緊張しまくりです。

最終描画位置では


d0282718_16553615.jpg



こんな感じで撮影できました。
もっとこうしたらいいよ!とコメントいただけるとありがたいです。

登りの列車も一応撮影してみました。


d0282718_1723833.jpg





緊張したのでお家のお花を撮影して引き上げました。

d0282718_16543425.jpg



<感想>
常に画面の右側の同じ場所に先頭車両の運転席が来るように・・・したのですが
まだ未熟ですね。
列車は通勤列車より貨物や寝台列車の方が楽しそうです。

次回流し撮りは、競馬場で競走馬にチャレンジします!!
[PR]

by piyopapa0711 | 2012-12-16 16:56 | Photo Technique
<< 2012SENDAI 光のペー... 下北半島 奥薬研温泉 >>