Photo千思万考

2012SENDAI 光のページェント

仙台!何年ぶりで訪れるのかなあ?と、
仕事とプライベートでそれぞれ一度しか足を踏み入れたことのない仙台へ!!
昔を懐かしく思いながら、いざ大宮駅へ!

早速、見慣れない車体がホームに滑り込んで・・・E6型、JR東日本の新鋭車両とか。
残念ながら それに乗ることなく、2012SENDAI光のページェントに向けてスタートしました。



d0282718_13542592.jpg



三越本館1Fでお茶を楽しみつつ撮影スケジュールをメンバー4人で確認し、いよいよ定禅寺通へ!

「わ~ 綺麗!!」と言う声を聞きながら、あたりをキョロキョロ!!歩みを進め・・・る。


目を見張るばかりに「ケヤキ並木」を浮かび上がらせたイルミネーション!
街を歩く人たちも心なし 楽しそう・・・(^_^)



d0282718_13561575.jpg




「SENDAI 光のページェント」は1986年(昭和61年)に第1回が開催され、以降60~100万個の
電球やネオンで、毎年、定禅寺通りのケヤキが飾られてきた歴史あるイベントです。


昨年は大震災の影響で約46万個の電球が日本中からかき集められて、開催できた とか。

復興元年の今年は、定禅寺通(東二丁目通~市民会館)の160本のケヤキが約60万のLED電球
で飾られ
(1本当たり約3000~4000個)、



今年のテーマは 「Be Smile ! ~上を向いて歩こう~」   だ!!

さあ、ケヤキのトンネルを 通って家路を 急ごう!!
LED電球で着飾ったケヤキのトンネルなら天井落下の心配はありませんね (^o^)




d0282718_23442150.jpg




イルミネーションは定禅寺通に限らずホテルや会館前も、色とりどりに飾っていました。



d0282718_234551100.jpg




サンタクロースもXmasを前に準備運動中??  さっそく、流し撮り・・・(^^)/ シメシメ・・・。

チョット遊んで、露光間ズーム イン!(古)




d0282718_2349175.jpg




2012 SENDAI 光のページェントには テーマソングがあります。
Monkey Majik + 小田和正『A Christmas Song』,



「SOMEWHERE IN TIME」 中西圭三  だそうだ。



  凍えているこの手は あの頃君をつつんでたよね
  今でもあたたかい 思い出すだけでまだ切ない

  ・・・

  星の降る街で 出会えるだろう
  もう一度ふたり きっといつか
  君の幻 きらめきすぎて
  離れないのさ どこにいても



う~ん テーマソング!!



こんなシチュエーションでは・・・恋人たちの出現も多いかと思いきや
仙台には恋する人たちが少ないのか?

そうだ・・・今日は平日の夜なのだ。(納得)   ↓後ろ姿特集!!





d0282718_23524911.jpg






ホットな飲み物で体温回復し目線を上げたところへ移動!

さっそく、撮影仲間は「ビシッ! バシッ!」とシャッターを切って・・・。



d0282718_23535040.jpg



仙台 定禅寺通公園には 3体の彫刻が「彫刻のあるまちづくり事業」で設けられました。
中でも市民会館側の「水浴の女」は有名。

その中で、唯一の男性裸像で、上を向いている「オデュッセウス:ジョコモ・マンズー作」注目!



d0282718_2355223.jpg




2012 SENDAI 光のページェント紀行 Be Smile ! ~上を向いて歩こう~

の幕引きです。さ、カメラを外して...次回は・・・。



d0282718_14592870.jpg

[PR]

by piyopapa0711 | 2012-12-19 18:15 | 紀行
<< Photo Technique... Photo Technique... >>